お魚だけで作った

お肉を使わない

美味しい餃子です

魚座が出来るまで

「こどもたちに、もっとお魚を食べて欲しい」 「お肉が食べられない方にも、美味しい餃子を食べて欲しい」 そんな想いから開発がはじまりました。

せっかくなら地元三河湾の魅力も伝えたいと考え、 三河湾で水揚げされた特産物のニギスを使うことに決めました。

何度も何度も試作を繰り返すこと 2年… ようやく、お肉の餃子に負けないお魚を使った餃子 その名も「魚座」が完成しました。

ニギスってこんなお魚です。

魚座に入っているお魚の「ニギス」は、 キスに似ていることからそう呼ばれるようになったとのこと。

見た目はまんまるな大きな目が愛らしく、 白身でまったくクセがなく、含まれる脂に独特の風味がある

三河湾の魅力

新鮮な魚の宝庫「三河湾」

蒲郡の特産物でもあるメヒカリ、ニギスをはじめ アサリ、カサゴ、真鯛、シャコ、車エビなど 数えきれないほどの種類が水揚げされます。

美味しい食べ方

三河湾の新鮮なニギスをたっぷり使った魚座は、 ほんのり生姜が香りお魚のだしが出るスープ餃子がオススメ!

定番の焼き餃子でも美味しくお召し上がりいただけます。

お好みのスープに、そのまま魚座をお鍋に入れるだけで 美味しいスープ餃子の完成です。

お手軽でお子様からも人気のメニューです。

美味しいスープ餃子の作り方
  1. 1. 白だし、みりん、水、差し昆布を鍋にいれ沸騰させる。
  2. 2. 魚座とお好みの野菜を入れる。
  3. 3. 魚座が全部浮いてきたら、さらに2分ほど茹でる。
  4. 4. 具材に火が通ったら美味しいスープ魚座の完成!
美味しい焼き餃子の作り方
  1. 1. フライパンをよく熱して、ゴマ油を大さじ1~2杯ひき、餃子を並べます。
  2. 2. 湯または水を餃子10個に対して150cc(20個なら180cc)入れ、フタをして強火で水分がほとんどなくなるまで蒸し焼きにします。
  3. 3. ジュワーという音から、ピチ!ピチ!と音が変わったらフタを取り中火で余分な水分をとばします。
  4. 4. 底がきつね色になったら焼き上がりです!
  5. ※ 仕上げに鍋肌からごま油を回し入れるとさらに焼き上がりがパリッとなります。
  6. ※ 完全に火が通ったことをご確認の上お召上がり下さい。
ごあいさつ

愛知県三河三谷漁港の創業と時期同じくして始まった 「三忠」は、創業五十余年。

三河産の魚介類にこだわり、鮮度、味、安心、安全をモットーに 地元の漁師たちと共に歩んでいます。

初代 小田忠三から続き、現在は三代目 小田麻智が引き継いでおります。

とれたての鮮魚、自社工場での鮮魚加工品、干物など、、、 全国の市場へ向けて毎日出荷しています。

多くの方々に三河湾の海の幸の美味しさを知ってもらいたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役 小田 麻智
会社概要
  • 所在地 :
    〒443-0021 愛知県蒲郡市三谷町松前 5-1
  • TEL :
    0120-961-048
  • FAX :
    0533-68-8461
  • 営業時間 :
    9 : 00 ~ 16 : 00
  • 定休日 :
    土・日・祝祭日